mab-blogのブログ

教育内容を中心としたブログです。たまにライフスタイルについての考えなんかも書きます。

【勝負の夏】受験生に対する声かけ

受験生にとって勝負の夏休みがやってきます。 2020年の夏は例年と違って「学校の通常授業」があります。 短い期間にあれもこれもやらないと厳しい中で、今までどれだけ積み重ねてきたかがポイントとなります。 しかし、多くの受験生にとってはそれは頭ではわ…

2020年 夏休みの学習について【時間を有効活用する意識】

新型コロナウイルス拡大の影響で、2020年3月〜5月いっぱいまでの3ヶ月間、全国の焼酎高等学校が休校という非常事態が起こりました。 これに伴い、学校での学習ペースが大幅に崩れたことは言うまでもありません。 ある家庭は危機感を覚え、書店を回り参考書や…

成功するための思考・姿勢

どんな人でも、どんな場面でも人は「失敗」を恐れて萎縮してしまいますよね。 「失敗」すると恥をかくとか、嫌われるかもしれないといったネガティブな思考がどうしても先行してしまうからです。 どんな些細なことであっても「成功体験」を積みたいのであれ…

コロナ時代の上司と部下【令和になろうよ】

「阿吽の呼吸」 いちいち言わなくても分かり合える、何かを行うときにぴったり呼吸の合う様子を表す言葉ですが、すでに昭和時代の遺産と言えるようになってしまったと思いませんか。 先行き不透明な時代に突入して、誰もが「安心」を求めて明確な「評価」「…

働き方を選択する時代【アフターコロナの思考法】

6/25(木)東洋経済オンラインより 「いかにキャリアをつくるか」の選択が、所属する会社ではなく個人に求められる時代に必要なのは、「自らの意思で行動を起こす人」だと思います。 なぜなら、「自らの意思で行動を起こす人」は、会社が機会をくれなくとも、…

7月の学習法について【学校生活に慣れたことでしょう】

6月に再開した学校も早くも1ヶ月が過ぎてしまおうとしています。 7月に突入するこのタイミングで学校の授業についていくのが精一杯という生徒・児童の方はいるのではないでしょうか。 様々な情報を集約すると「詰め込み」「スピーディー」な授業が展開されて…

仕事ができる人の共通点ってなんだろう

仕事ができる人と聞いて思いつくのはどのような人でしょうか。 ビシッとしたスーツに身を包み、黒光のシューズ、スマートな鞄を持った人間をイメージする人が多いと思います。 もちろんその見た目も大切です。 しかし、見た目だけではその人の本質は見抜けま…

組織を動かす人物とは

※今回の記事は以下の動画を参考にさせていただきました。 自分ができること・自分ができないことを社員、アルバイトスタッフに気持ちよくやってもらう能力(鴨頭さん動画より) 自分ができることを他人に任せる 自分ができないことを他人にやってもらう チー…

オンライン授業の効果と課題【本来の教育とは】

以前にも同様の内容で書かせていただきましたが、コロナウイルス感染拡大の収束(?)に伴って、対面での授業へ戻った学校や学習塾が大半になってきました。 今一度オンライン授業の効果と課題について総括をしたいと思います。 双方向オンライン授業と映像…

【四谷大塚主催】全国統一小学生テスト攻略

2020年の1回目の統一テストが28日の日曜日に開催されます。 今回からはオンラインでの受験も可能になりリニューアルした形になりますが、今回は統一テストの攻略法についてお話ししたいと思います。 全国統一小学生テスト攻略・活用法 算数 国語 理科・社会 …

次世代の教育について【N高の存在の大きさ】

小中高大学と極めて一般的な道を通ってきた自分の人生を振り返ると「夢」とか「やりたいこと」というものが存在していないことに気がつきました。 学校へ行って授業を受けて、課題を提出して試験を受けるの繰り返し。 そんな教育現場でいいのかとふと疑問に…

棒でスイカを割る【算数における語彙力の欠如】

「棒でスイカを割る」 さて、割れたのはどちらでしょうか。 当然スイカですよね。 では、 「5で割ると割り切れる数は?」 この言葉の意味を取れない小学生が大量生産されています。 答えは5、10、15などの「5の倍数」ですよね。 小学5年生レベルの算…

趣味を作ろう【人生100年時代】

「人生100年時代」 このフレーズを何回聞かされてきたことだろうか。 2007年生まれの子どもたちの世代の約50%は100歳まで活くることができる世の中になっていくらしいですね。 終身雇用も崩れ、安定した生活は何かを考えると答えが出せない時代に突入してき…

【理由なんてない】チームの盛り上げ役

どの学校・組織でも「盛り上げ役」の人間っていますよね。 うまくいかない時や空気が重いときに雰囲気を強制的に変えてしまう存在のことです。 別に意識してやっていたわけではありませんが、学生時代の私はそのような立ち回りをしてました。 今はインドア派…

学習の遅れに伴う各種処置について【小学生はどうした?】

人の話を聞けない 語彙力の格差・基礎計算力の格差 提案:体験型学習を拡大する 2020年はコロナに振り回された半年になってしまいましたね。 特に教育業界は最も振り回されたと言ってもいいのではないでしょうか。 やっと大学入試に関する情報が解禁され、20…

全国統一小学生テストは受験すべき

「全国統一小学生テスト」 今年で14年目、26回目の開催となりますが、毎回10万人以上の小学生がチャレンジしています。 主催が四谷大塚なので、中が区受験色が濃いのかなあと敬遠される方もいることでしょう。 しかし、出題内容の60%程度は「教科書レベルの…

モチベーションをアップさせるための方法【部下・生徒】

参考出典:みんながわかる!できる人の教え方 安河内哲也 2007年初版 今回は安河内哲也先生の著書「みんながわかる!できる人の教え方」よりモチベーションをアップするための方法3選を紹介させてください。 普段の生活の中で何気なく使うことで、聞き手に…

SNSから見る日本人という存在【論文チックになりました】

デバイス保有率の拡大に伴い、インターネットリテラシーの低下が酷い状況である。 小学生の85%がインターネットに触れる機会を持っている現代、高校生に至っては95%以上がインターネットに接続できる環境を所有している。 それにも関わらずインターネ…

東進オンライン学校への期待【学校の先生の負担を減らせるか】

東進ハイスクールを運営する株式会社ナガセが「東進オンライン学校」を開講します。 小学生、中学生を対象としたスクールで、最大6年間の無料受講特典があります。 今回はその概要をお話ししたいと思います。 YouTube版は以下のリンクから 東進オンライン学…

仕事でやる気を出すための朝活動

仕事に出る前に憂鬱な気分になることってありますよね。 でもどうしても気合を入れなければならない時にやってみるといいことをお話しします。 YouTube版はこちらから 仕事前にテンションを上げる4選 好きな音楽を聴く 自分の趣味に没頭する 前日にやるこ…

【社会人1年目】同期・先輩を観察しよう

学生から社会人になって3ヶ月も経つと、壁にぶつかって苦しんでいる人もいるでしょう。 そんなときは「観察」に徹するといいです。 ターゲットは同期、1年上の先輩、ベテランの3点です。 同期 1年上の先輩 ベテラン 同期 なぜか知らないが入社直後から成功…

動画編集を始めてみて【素人が2ヶ月やった感想】

動画編集に興味を持ち始めて早くも2ヶ月が経ちました。 当初は休校期間中の小中学生向けに授業動画の撮影をメインで行っていたのですが、気になった話題とかにも幅を広げて、2ヶ月で160本の動画を公開することができました。 とにかくガムシャラにやっ…

長時間勉強しているけれど成績が上がらない【中級者向け】

勉強はしているけれどなかなか伸びないという悩みを持っている方は、学生だけでなく社会人の方にも多いのではないでしょうか。 今回はどこでも言われているけれど、なかなか実践できていないことを整理し、それを明日から実践してもらうためのマインドセット…

これからの生き方について【高校入試単元除外を受けて】

6月11日に東京都の教育委員会から次年度の都立高校入試から以下の単元を出題範囲から除外する通達が出ました。 東京都教育委員会 都立高校出題範囲から除外する内容 入試に振り回される世代 収入の差=学力の差 学習習慣の差=学力の差=収入の差 世帯収入と…

ギャンブル依存からの脱却

ギャンブルで苦しんでいる方にとって、そこからの脱却で悩んでいるケースは多いのではないでしょうか。 私も一時期ギャンブルにのめり込んだことがありました。 「攻略法」などと言われるとすぐに確認して、実践!といったことをやっていましたが、現在は全…

形骸化しただけのオンライン授業

学校の強制再開に伴い、オンライン授業の要望が各地で上がっています。 果たしてオンライン授業は日本の教育にとって効果的なのでしょうか。 理想 現実 課題 解決法 理想 双方向でのやりとりをした授業 対面授業と同様のことをオンライン上で再現 現実 回線…

【治療中】自律神経失調症 仕事への影響

自律神経失調症を発症してから半年。 仕事と両立しながら治療を続けていますが、なかなか改善がみられません。 現在の状況と改善のための対策についてと第2、第3の私を生み出さないためにも自分なりの考えをお話します。 症状 職場へ向かうとき 仕事中の体…

【今更】朝活動をやってみて感じたこと

今更ながら朝活動を実践するようにしています。 今まではどうしてもギリギリまで寝ていてるか、ダラダラ過ごしていましたが、自分自身を少しでも高めるために見よう見まねでやってみようと思い立ってから数ヶ月。 この数ヶ月で感じたことをお伝えします。 【…

【学生・社会人向け】自分の勉強のために「体験」をしよう

仕事をすると言うことは「学校では学べない社会の本質を経験する」ことであると思っています。 学校で学ぶことはあくまでも社会に出る前の基礎事項だけ。 経験のない世の中について学んでもイメージができないから、学ぶことに対してつまらなく感じてしまう…

【文系・初心者、30代】それでもできるプログラミング学習

いきなり結論。 文系大学出身でも、会社員でも、初心者でもプログラミング学習はできます。 できないと言っている人はその世界に触れていないだけ、触れようという気がないだけだから別にそれをどうこう言う気はありません。 確かにコードの画面を見ると難し…